入会案内

 

狂言は六百年もの歴史を誇る舞台芸術です。
狂言の持つ滑稽・洒落・風刺の三つの要素は、日本の演劇の原点でありながら、現代社会にも非常に密着している要素でもあります。
「百分は一見に如かず」あなたも始めてみませんか?

「奈良篠基会」では週一回、月三回
現大藏流現宗家25世 大藏彌右衛門氏や、その次男の基誠氏を東京より招き、狂言・小舞などの勉強をしています。あなたも各地の能楽堂に立てるのです。下は幼稚園児から上は80歳のお年寄りまで、多くの方が楽しんでおられます。あなたのご参加をお待ち申し上げます。

 


 

入会金:20,000円(流儀扇・謡本料金含む)
月謝:13,000円
稽古場:秋篠稽古場
稽古日:月3回
特典
・ 国立能楽堂等の東京大藏狂言会への舞台参加
・ 各地区での大藏狂言会への舞台参加
・ 狂言会等の案内および入場券の割引
・ 師匠の推挙による免状の下附

ご要望、ご質問などがあればお気軽にご連絡ください。